生還から一週間

 

 そして、断食終了から1週間後。はじめの2、3日は食べ過ぎると胃が痛む事があったが今は、以前の様に痛みも無いです。食欲が日に日に増して、あっという間にお腹は元に戻りました。
食事内容は、スナック、カフェインを求めなくなりました。好物のお肉は、脂が非常に気になり以前の様な感動が無くなりました。ライスも、少し緩めを求める様になっています。
 目覚めは良く、集中力も今だ保つことができています。

 

 そして、3日後にバリウムの検査があるので、今日から72時間の断食をして、今回の断食プランを終了したいと考えました。

仕上げの72時間

1日目

 目覚め良く、夜間になると食欲が湧きますが、コントロールできます。集中力の高まりを感じます。仕事で体力を消耗したのでしょうか?午後7時過ぎに早めに就寝しました。

 

2日目
 マックのジャンクフードの夢で目覚めました。目覚めは良く、パワーカラー体操で、頭も身体もスッキリしました。
パワーカラー・ヒーリングの素晴らしさを心から感じる日々です。
本日は、外回りで体力の消耗を感じますが、気持ちや頭のスッキリ感もあります。

 

3日目
 目覚めは良く、食欲もコントロールできます。人生初のバリウム検査です。
正直、気持ちの良いものでは無く、出来れば避けたい検査でした。
水分をより多く取り、72時間後に食事をいただきました。食べるはじめ、口内や胃に違和感は感じましたが、少しずつ食べる事で、問題無く過ごせました。

 

 今回仕上げの72時を終えると、前回よりも冷静に感謝の気持ちが込み上げてきました。食事に関してだけでも、食べられること、選べること、作れることなどとても幸せを感じてしまいます。また、意識もはっきりし、時の流れが充実している様にも感じます。

 

 ダイエットの効果はもちろんありますが、私にとっては、やはり精神や意識に対する効果が非常に大きかったと思います。

 

 最終的には、約3週間に渡る断食プログラムでしたが、自分自身の精神、意識や思考についての発見や気づきを得ることができ非常に貴重な時間を過ごすことができました。

 

 今、この世界で、ごく自然に流れる生命エネルギーに心から感謝することができます。

 

 ありがとうございました。